クレジットカードの裏ワザ

クレジットカードのポイントを溜める裏ワザ

クレジットカードの最も大きなメリットってなんでしょう?
人によって様々ですが

手持ちのお金がなくてもカードで払える。

お金を持ち歩かないのでカードだけで身軽。

ポイントのキャッシュバックや特典がついてくる。

その中でやはりポイントキャッシュバックや特典は大きなウェイトを
占めていると私は思っています。

仮に年間50万円利用したとしましょう。
ポイント還元率1%と仮定した場合
5000円のキャッシュバックとなります。

固定費だけで見ていきましょう

光熱費3万円
携帯代8000円
毎月3万8000円×12ヶ月=45万6000円

固定費だけですでにこの値段です。
ショッピングやAmazonや楽天でクレジットカードを利用するとさらにです。

毎月3万円利用したと考えましょう。
3万円×12ヶ月=36万円

先ほどの45万6000円+36万円で81万6000円

ポイント還元で8160円のキャッシュバックとなります。

毎月の定期代にも大活躍

また毎月の定期代にクレジットカードが大活躍します。
通常会社が支払ってくれる定期代毎月1万円かかったとしても
1年で12万円で1200円浮くことになります。

これは大きいですね。
そして驚きなのがあくまで1%で計算しているということです。

ECサイトのポイントセールを狙え

クレジットカードによる10%割引などの特典がある店舗があるのは
もちろん楽天などではよく5倍ポイントセールをやっています。

もちろん毎回というわけにはいきませんが毎月2万円利用したとして
1年で24万円。通常だと2400円ですけどそれが5倍。
1万2000円です。

ここでわかるのはポイントを最大限に溜める方法は

ポイント還元率の高いクレジットカードを選ぶこと。

よく使う店舗・サービスやサイトに沿ったクレジットカードを選ぶこと

この2点になります。
例えば楽天ショッピングをよく利用する場合は楽天カード
マルイをよく利用する人はエポスカードになります。

そしてポイント還元率の高いクレジットカードを探すこと。
通常1%の還元率のクレジットカードが多いですが中には1.2%~2%と
高還元率のクレジットカードがあります。さらにポイントが2倍3倍になる
期間を狙ってクレジットカードを利用することにより更に還元率が高くなるのです。

またライフカードでは誕生月は5倍ポイント。
他の月は我慢して我慢して誕生月に一気に放出しましょう!

電子マネーnanacoを利用した2倍チャージ

クレジットカードの種類にもよるのですが電子マネーであるnanacoに
チャージするとその金額分がポイント還元されます。

さてここですごいのがなんとnanaco自体にもチャージ分のポイント還元がついてくるのです。

クレジットカードのポイント還元とnanaco自体のポイント還元

2倍分のポイントが還元されるわけです。

ポイントは何と交換したらお得

さぁいざポイントが溜まって還元するときが来た場合
Amazonギフト券などに交換すると5000ポイントが6000円分になったりします。

逆にギフトカタログなどはポイントに見合わない商品がたくさんあるためあまりおすすめしません。

-クレジットカードの裏ワザ