クレジットカードのよくある質問

クレジットカードの限度額ってどれくらい?

クレジットカードには限度額があります。
なぜでしょうか?使いすぎてしまう人や仮に悪用された時に
被害を最小限に抑えるためです。

じゃあ限度額を低く設定してもいいのかというと
そうではありません。通常はあまりクレジットカードで高い買い物を
しないという人でも家電製品等の高額商品やサービスを買うことがあります。しかし限度額を10万円というように低く設定してしまうと買い物ができないという現象が起こってしまいます。

かといって100万円に限度額を設定して使いすぎてしまうと...
ってなりますね...何事もバランスが大事ということですね。
筆者的には大体50万円くらいがベストだと感じています。

1000万円の限度額をしたい

いやいやそんなの関係ない!1000万円を限度額にしたいという人も
中にはいると思います。しかし、それではクレジットカード会社の審査が通らないことがあるのですね。もちろん、ステータスのある人なら信用として利用することも可能ですが、アルバイトやパートだとしたら本当にそんな金額かえせるの?って信用できませんよね。

だから50万円の限度額を申請してもあなたは20万円までねとクレジットカード会社が提示することもあるのです。
もちろんステータスの高い人はゴールドカードやプラチナカードを持つことにより100万円以上の利用が可能になったりします。
ブラックカードレベルになると1000万円利用することも可能なのです。

どんな理由で限度額が下がるのか

さて、どんな事が理由で限度額を下げられたりするのでしょうか。
過去に返済を滞ったことがないか
クレジットカードは何枚もっているか
借金やローンなどはしていないか
毎月どれくらいの金額を利用しているか

これらがあまりよくないと限度額が下げられ最悪審査が通らないということになります。

また他社のクレジットカードを利用することにより
1枚あたりのクレジットカード限度額というものがある通りすべてのクレジットカードを合計すると限度額が増えます。逆にいうと限度額が増えるということは払えない可能性が高まるということです。そうなると5枚目、6枚目のクレジットカード会社は限度額を下げるということになりかねないのです。

しかし限度額が決まっているからとはいえやはり時には高額の金額が必要になる時は来るものです。
そんな時どのようにすればいいのでしょうか。

一時的に増額できるサービスがある

JCBカードなどは一時的に増額できるサービスもあります。
またクレジットカード会員サイトにログインして限度額を変更することも
できます。もちろん変更したからといってすぐに利用できるわけではありません。限度額をあげていいのかという審査があります。

また限度額は返済をすれば元に戻ります。
通常は翌月に口座から引き落とされれば返済したことになりますので
また同じように利用することができます。

もちろんクレジットカードで買い物するだけでなくキャッシング利用でも
限度額は変わってきます。
例えば限度額が50万円だとして
クレジットカードで買い物10万円
キャッシングで10万円使った場合は
残り30万円ということになります。

とにかく限度額をあげたければ
大手企業に勤めて信用度を上げてゴールドカードやプラチナカードに
申し込む。そして滞りなくお金を返すことにより信用度は上がっていきます。

-クレジットカードのよくある質問